読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

備忘録

忘れないようにあれこれメモる場所

PLAYZONE →IN NISSAY

 いつも夏に青劇でやっているPZが1月日生劇場で。夏のPZが好評だったらしくその余波かな。どういう理由でも自坦のお仕事が少しでも評価されていることは嬉しい。真冬のPZ。コートにマフラーで防寒して行ってまいりました。全6回の観劇の中で気づいたこと考えたこと林くん中心に。

 

<一幕>

  • You&Me&Who?

ぜい登場はGC階。上手側から林くん中央に江田くん下手側に山本くん。ぜいの衣装は上下黒ベース。2階はTJ弟組でそれ以外は1階から。林くんはノリノリで歌いながら1階の演者に手を振ったり、近くのお客さんとハイタッチしたり。あんまり動いている印象はなかった。幕が開いてすぐだったからかこの頃林くんとハイタッチした人たちから香水の匂いが凄かったと苦情が(笑)。つけてすぐだったからかな~。私はGC階に一度も入れなかったのでYMWはいつも下から上からにこにこの林くんを見ていた。そしてすぐはけて1階へ。上手の扉前に集まり、その後ステージへ。1列になってラインダンスも。激しく踊る感じじゃなく、リズムに乗せて緩く体を動かすダンス。途中入り乱れるところ、越岡くんとすれ違う時にハイタッチしたり2回目は腰を抱かれたりと越岡くんとの絡みが多かったかな。最後に翼くん優馬くん屋良くんから前説的お話が。その時林くんはじめ他のJr.は後ろで踊り続けてるんだけど、その時林くんは基本目線落としめで踊ってて、話が終わる時にふって上げて客席見ながらにやってするのがいつもすっごくクールでかっこよかった。その後ふーって言いながら袖にはける時少年みたいなきらきらした笑顔になって最後まで目が離せないひとだった。

 

  • 仮面舞踏会

 

  • ケジメなさい

高さの違うセリに乗って途中登場。衣装は学ラン。多分しゃがんでスタンバイしているんだろうけれど、セリが上がり切る前に時ぴょん!って効果音が付きそうな勢いでジャンプしながら出てくる林くんはすごくかわいい!決まっているフリまでの待ちの自由時間が結構長くあり、両手広げてちょっとぶりっこしたり、仲田くんとエアギターでセッションしたり、林くんが手をマイクにしてケジメを歌うふりをしてそれ見て仲田くんも参加したりと毎回遊んでいた様子。またお決まりの振りも森田くんと林くん向き合ってダメダメ~とやり合ったり、はける時林くん森田くんのお腹を何度もパンチしてふたりでじゃれてたりと割と緩い感じだったな。

 

 

  • LOVE YOU ONLY

夏と概ね変更点なし。冬に見たらTシャツの衣装が少し寒そう。林くんの美声が日生劇場に一杯響き渡ってとても幸せな時間だった。自分のターンではないところでも、抱きしめて~の時エアハグをしていたり、センターオブ森田になる前に森田くん林くんで両手で指差しし合ったりと夏にプラスしてメンバーとのアイコンだったり決まったふりのないところの過ごし方だったりが充実していた印象。

 

  • どうなってもいい~It's BAD

どうしようもないが抜かれてメドレーに。ふぉゆ兄さんと江田くん林くんでバック。何故この面子になったのか不明だけれども、兎に角恰好良かったので、選抜に入れてもらってほんとにありがとうございますでした…。衣装は黒ベースで白のクロスした襷、肩当てみたいなものがついていて、着替えかけの騎士みたいな衣装だった。初めて見た時これは…と思ったけれど最終的には一周回ってかっこいい気がした。辰巳くんほどえろくはないのだけれど、林くんがほっそい足を手でねちっこく撫でるフリが毎回見てはいけないものを見てるみたいでどきどきしたな。

 

  • 水の帰る場所

 

  • 愛・革命

翼くんが歌い、バックがTJ。のえるくんが好きなのでここはのえるくんチェック。好きなのはTJがぐるぐる回る時、のえるくんが前にくると絶対客席の方をじっとぎりっぎりまで眺めてるところ。胸を張りすぎくらい張ってるから後ろから見ると肩から脇のラインに皆にはないシワができてる。最後の革命~のところでばんって手を打った後にやーってするのえるくん、ほんと俺コンお疲れさまと言いたい。

 

  • まいったネ 今夜

夏と変更点ほぼなし。林くんはまいったネバンドのトランペット担当。曲終わりで屋良くん中心の寸劇が追加されている。曲終わりで林くんは相棒のトランペットを片して、バーでお酒を飲むという動き方。トランペットをしまうまでの芸が細かく、ちゃんとトランペットを吹き、さらに被っていた帽子を置いていつもバーに向かってた。途中トランペットを拭いてる布を落としてしまって、その後ひとりで笑ってゴミを払ってまた拭いてたいたり、トランペットの吹き口を拭いて本体を取るけど拭かずにまた吹き口拭いて本体を取って~って何度か繰り返えしたりとその日によって細かく変えていた様子。あとハット脱いだら林くん髪の毛ぼさぼさになっていることが多かった。なんか急に気が抜けてかわいい。脱いだハットは足元に置いてあるペットボトルに上手いこと斜めに立て掛けていたり。その後、バーに行き辰巳店員にお酒を貰うんだけど、屋良くんにお酒を出すグラスが微妙に違ってそれで残っている方のグラスで林くんはお酒を飲んでいることが多かった。林くんワイングラスをくるくる回して香りを楽しんでから飲んだり、たぶん誰も注目していないところでひとりで遊んでいたよう。一回福田くんが劇の流れで「黙れイワトビペンギン!」ってマスターに言った回があったが、その時腰の辺りで手をひらひらさせてペンギンの真似をする林くんがすっごいかわいかった!

 

 

  • What's your name?

ぜいは白のタンクトップに透ける素材の長袖。白の水玉みたいな柄。はじめに翼くん優馬くん屋良くんだけで歌っててぜい他Jr.は途中で加わったり抜けたりを繰り返して最終全員揃う形。ぜいが入ってくる時江田くん山本くんが華麗にアクロ決めるのに林くんひとりぴょんってターンしてるだけなのがすごくかわいかった。できないなりに頑張ってる(笑)。再登場する時は他の皆は揃っているので、ぜいだけ最後に出てくる形で何だか真打登場!みたいな美味しい再登場の仕方だなと思いながら見てた。後半のフリーっぽいダンスで床に這いつくばるフリがあってそこからすっと起き上がる時の動きが綺麗すぎて人間の動きじゃないわこれと思いながら見てた。最後の「あなたが欲しい!」に合わせるキメポーズが足を広げて全員床に伏せる形で圧巻!

 

<二幕>

  • 情熱の一夜

夏から変更点特になし。林くんは歌いながらステージ中央に出てくる時に前で待機をしている仲田くんと毎回絡んでいることが多かった。前で顔伏せて手を差し出してる仲田くんに男らしくタッチして奥から出てきたり、前にいる仲田くんが顔を伏せたまま手をグーにして差し出してるのを奥から出てくる林くんが隣を通るときぎゅっと握ったり、仲田くんが後ろに回してる手にタッチして奥から出てきたり。それが双方無言のやり取りで、しかも表情も変えないのですごくかっこよかった。でも日を追うごとにどんどん絡み方がひどくなっていたよ。仲良しなんだな。

 

 

  • HONEY BEAT

夏とほぼ変更点なし。林くんは赤い衣装。途中で立ち位置が変わってセンターにくるところがあるんだけど、毎回一番前でにこにこしながら歌っている林くんに胸を打たれてじんじん痺れていた。途中ぜいまどで分かれている時に江田くん山本くんをぎゅっと抱きしめる林くんがぜいで良かったと何度も思った。ステージ奥に下がってペンライトをぐるぐる回す演出もそのまま。他の演者には悪いがこれ林くんが一番上手な気がする。ハニビ終わりで優馬くんが出てくるとしゃがんで優馬くんの靴をなでなでしたり最後まで気の抜けない可愛さ。

 

  • ズッコケ男道
  • A・RA・SHI
  • 青いイナズマ

 

  • PZ学園

翼くん屋良くん以外の演者が学生服を着てコロコロの椅子に乗って元気よく登場。林くんは先生役で後から生徒の誰かと黒板を持って登場。音楽にのってぴょこぴょこな動きがかわいくてなんとも。その後、林先生が出席をとる。出席で名前を呼ばれるのは誰か決まっておらず、林くんのアドリブだったようで、一回森田くんが自分が呼ばれると思ってなかったようで林先生に「何びっくりしてんの?気抜くな!」って怒られる場面も。その後福田くんが遅刻して客席から登場し、優馬くんが転校性として紹介される。なんやかんやあって生徒が自習に行ってしまうのを追いかけて林先生ははけてしまうんだけどその去り際の林くんのアドリブが毎回素敵だった。福田くんがとんがりコーン(優馬くんのCMにかけて)を持って登場した回では「先生はとんがりコーン大好きだぞ!」って言いながらはけるとか。その中でも時々アカペラで美声を披露してくれる回があり偶然当たると酷く得した気分に。例えば「君はツヤツヤ~艶やかレディ~」とタキツバの曲を歌ったり、「先生は甘い夢を見てくるから」って言って「バニラ~甘い夢のような~」ってA.B.C-Zのバニラを歌ったり、アドリブが楽しそうな林くんを見ながら私も楽しかった。

生徒でクイズ番組という名の大喜利コーナーをする時は林くんは参加していないのだが、ぜいまどvsふぉゆ優馬TJというチーム分け。司会はTJ兄組がシャッフルで担当。江田くん(数字の申し子ゴー)が滑った時必ず山本くん(IQ180以上…だったかな?レッツ)が手でおいでおいでしてて戻ってきた江田くんをぎゅってして慰めていてとてもかわいかった。林くんも混ぜて欲しいとただひたすら思った。

 

  • よく遊びよく学べ

PZ学園の流れから。合言葉は元気。かわいいダンスで魅せたかと思えば職人技の光るロボットダンスに急に切り替わったり。屋良くんの振付の意外性を感じる一曲。概ねは夏と変更点なし。ロボットダンスのところ、池田くんが手鏡(大喜利からの流れで持っている)をいつも林くんの方に向けながら踊り、それを覗き込んで髪の毛の乱れを林くんが直すという定番の二人の遊びが。ただ池田くんが自分で自分の髪を直してて林くんはそのつもりで振り返ってびっくりしたみたいでえ?なんで?ってなる回もあり、池田くんの気まぐれに振り回される林くんかわいかった。

 

  • フラワー

概ね変更点なし。客降りしてハイタッチしたりもする。日生劇場ではA列の前に通路があるので皆割とそこを通っていておいしかった。林くんは主に下手側の通路を通ることが多く、私は上手側で観劇していたことが多かったのでいつも遠くの林くんを見てた。A列前で急に松崎くんがストップするのに林くんが早く行って!って感じで背中をどんって押したり、演者もきゃっきゃと絡む。その後皆ステージに戻ってダンスするんだけど、越岡くんとハイタッチする時にスリッパ(PZ学園の流れで持ってるずっと持ってる(笑))で手をばしっと強めに叩かれて、はける時手がイタイイタイってやってたり割と自由な感じ。ぜいまどは次の出演のためはやめにはける。

 

  • お祭り忍者

概ね夏と変わらず。ただ日生にはぼんがないので演者が徐々に動きながら屋良くんの周りを回る形に。林くんは繋がれていないほうで、下のズボンはオレンジ。黄色チームのひもを飛び越える時に必ず森田くんにはアイコン&指さししてにこにこしていた姿が印象的。肩車する人は昼はしめちゃんで夜は山本くんのことが多かったかな。出演者の年齢の関係で出られない子がいたので変動的だった。しめちゃんの時はひょいって感じで持ち上げるのに、山本くんは重いのか林くんの顔が険しかったことも多かったなぁ。屋良くんが最後打ちあがった後、ぐるぐるとその周りを回る時江田くんが手を出してハイタッチを求めるのを拒否する林くん。山本くんもタッチを求めるけどやっぱり林くんにスルーされてクッソって手でやっていたり。林くん他の人にはちゃんとタッチしてあげるのにぜいにだけツンだね。

 

  • 想 SOH

星屑のスパンコールに替えて。衣装は星スパの青のスーツだけど中のシャツが黒から白に変更。曲前に翼くんから挨拶あり。ゲストもここで紹介していた。全員後ろ向きになってから、少しずつ振り向く仕様。林くんは越岡くんと絡んでる事が多くて、越岡くんが林くんに肩ポンしたあと、林くんが振り返るようにして越岡くんとアイコンしてから肩ポンポンってしたり。「一人じゃない〜」のとこで林くんが人差し指で「一人」ってやって、越岡くんも同じようにしていたり。しっとりな流れだけど寂しすぎない感じ。ユニソロもあり。

 

  • パーティーが終わっても

えび座からの引継ぎの長方形のセット。シャツにサスペンダー姿でラフな感じ。PZの締めの曲だけど明るくてかわいい印象。「パーティが終わっても恋人でいたいね~」のとこ小指を立てて手をひらひらさせる林くんがにこにこしていてすごくかわいかった。あと林くんと松崎くんで軽快にダンスしてるところに森田くんが入ってきて踊り出すとふたりでダンスをやめて森田くんを急に冷めた目で見つめたりする遊びも。セットから降りてからは中盤からお決まりになったエアセッションを。スタンダードなところでは、林くんギター、仲田くんキーボードでセッション。そこに中村くんがドラムで入ってくると林くんギターを取ってステージ奥にぶん投げる。池田くんが拾ってきて渡してくれてその後は仲良く4人でセッションしていたり。林くんエアギター、仲田くんキーボードでセッションしているところに中村くんがドラムで入ってくると林くんギターをおもむろに外して丁寧に置き仲田くんも演奏をやめてふたりで中村くんをじろじろ見てなにあれ?みたいな感じにしたり。とにかく中村くんの扱いが雑でかわいそうだった(笑)。大体バンドのエアセッションが多かったけど、オーケストラの日も。林くんが指揮で仲田くんに合図すると仲田くんがシンバルを叩き、中村くんが入ってきたのに林くん合図を出しシンバルを叩かせ、その後池田くんにも叩かせていたりと自由にやっていたよう。最後グループで呼ばれて前で少しダンス。グループダンス前、林くんはセットの中腹部分にいて名前が呼ばれるとそこから降りてからダンスするんだけどその時何かを飛び越えるみたいに両足を綺麗に揃えてひょいって飛び降りるのすごくかっこよかった。毎回林くんが綺麗な放物線を描くのを見てあって思ってるうちに終わってしまうのだけれど。

 

はじめはガイズはセトリになかったんだけど、途中から少しだけ踊ることに。ぜいでダンスに入る前、3人で集まってタッチし合っていた。緩い感じじゃなくて皆で気合を入れるみたいな雰囲気にどきどきした。ぜいは3人で揃うことが少ないGの割に珍しい形態のチームだったけれど、ここでぜいのチームとしての統一感を少し見た気がする。

 

  • カーテンコール

立ち位置は下手寄り。山本くんと林くん腰を片手で抱き合いお辞儀してその後も肩組んでにこにこしていたり。終わって少しほっとしたような表情になる林くんがとても清々しくて良い。カテコで皆が手を振ってる時林くんはいつも一回だけおっきな声でばいばーいって言うんだけど林くんの低くて綺麗な声がざわざわした劇場にびーんって響いてその瞬間あって思ってはぁって思ってる間に幕はいつの間にか閉じてしまっているっていうのが私のいつもの終わり方。最後まであの声に慣れなかった。林くんが口を開けるとあ、言うって分かるのに何度聞いてもはぁ!ってなってた。林くんの低くてよく響く声が私はほんと大好きなんだなぁ…と再確認。歌声がもちろん一番だけど普通に話してる声もなんか怖いくらい素敵だなって思う。

余談なんだが、パーティ~カテコの時の白シャツって皆のピンタックついてるんだけど林くんのついてないことに途中で気づく。いつだったか忘れたけどカテコで皆一列に並んだ時なんか隣の山本くんと違う!何が違うんだ!?って思ってよく見たらピンタックなかったんだよね…。もしや先生のシャツを使い回してるのか?と思ったけど襟の形が違う。よくよくステフォを確認したらまいったネバンドの白シャツのようであることが(私の中で)判明!ということはまいったネバンドメンバーにはピンタックがないのか?それとも林くんだけないのか…?結局確認できず謎は深まるばかり…(私の中で)。

 

以上日生PZまとめでした。概ねは夏のPZの焼き直しであったけれど、追加された曲が全部よくってかっこいい林くんもかわいい林くんも少しおちゃめなところもアカペラの美声も色んな林くんを沢山堪能できたPZであったのではと思っている。残念だったのはやっぱりPZ学園のコーナーに参加できなかったこと。先生の立ち位置はおいしかったけれど大喜利で受ける林くんも滑る林くんも私は見て見たかったような気がするなぁ。怖いもの見たさだけれども。