読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

備忘録

忘れないようにあれこれメモる場所

ジャニーズ銀座2015☆They武道

今年も単独クリエおめでとう!歌舞伎から一日休みを取っただけの超過密スケジュール。見学に来た渡辺くんも言っていたけれど、本当に時間のない中でこの完成度は素晴らしい。流石ぜいちゃん!できる子たち!(笑)今回バックについてくれたのは寺西くん原くん目黒くん森継くん。山本くんのふりを変える癖(笑)に沢山振り回されたそう。林くん中心にいろいろと。

  • OP

OPはぜいからのアナウンスではじまる。今回のテーマがフライトとのことで飛行機が離陸する音からスタート。林くんから「本日はご搭乗いただきまことにありがとうございます。機長を務めますThey武道です。当機はまもなく離陸します」と案内が。何となく違うことをしようとしているんだなぁとそれを聞きながら思った。続いて山本くん「皆様ペンライトの準備はできていますか?当機では団扇も浮気も禁止です!」団扇も浮気も~の件で会場くすくす。林くんの声は落ち着いていたけど山本くんのは聞いていて楽しそうなわくわくしてる感じが伝わってきた。最後に江田くん「僕たちと歌って踊って最高の時間を過ごしましょう!それではTheyたくなひとときをお楽しみください」と続く。Theyたくなひとときはぜいの連載のタイトルなんだけど改めて連載をもらったことが彼らにとって大きいことだったのだと悟る。

  • Sky's The Limit(V6)

登場はステージではなくて中通路から。てっきりステージスタートだと思っていたので歓声がすごかった。お立ち台の上で何ポーズか決めてから通路を通ってステージへ。立ち位置の入れ換えは2回くらいあって林くんは真ん中→下手かな。ぜいは皆遠くの方を見ていて、いい意味でカッコつけてる感じ。衣装は白の上下に黒のシャツでたぶんどこかで見たような衣装。フライトというテーマに相応しい1曲目だと思ったけど誰もぜいがV6の曲からはじめると思ってなかったんじゃないかなぁ(笑)。江田くんがオラオラな感じで「行くぞ!クリエ!」と叫び、はっとする私(笑)。ダンスは激しいんだけど踊り出すとさっきまでの無表情を一変させて表情は明るくて爽やかな感じ。途中のラップのところの山本くんがかっこいい!後半に林くんのフェイクがあるんだけどそれもすごくかっこいい!ただMCで原くんに真似されていてちょっと照れててかわいかったなぁ。

  • Yes?No?(嵐)

続いて最早ぜいの定番曲になりつつあるこれ。ライブでやると山本くんの「手ぇあげろ!」がカッコよくて会場が一体となる感じで好きなんだけど、なにせAnotherからずっと聞いているので、テレビでもやってるし、クリエの1曲に持ってこられたのは私的にはうーんって感じだったかなぁ。もっと意外性のある曲を見たかったなぁとか贅沢なことを言ってみたり(笑)。

  • サクラ咲け(嵐)

通路へ。

  • Fighting Man(NEWS)

去年も思ったけどぜいちゃんは意外とNEWSの曲が好きだなぁ(笑)。これも山本くんの振り付けでオリジナルとは別のフリになってる。すっごいかっこいい!今年のセトリで一番好きな曲だったかもなぁ。途中、バックも含めて1列になって順番に動き出すフリが好きだった。ちなみに林くんは一番下手側。
最後に演者紹介があり、つぐ→めぐ→てら→はらの順に踊る。森継くんだけひとりで踊るんだけど目黒くんからぜいも参加。バック紹介と思って見てたら演者紹介だった罠。そういえば林くんはそうアナウンスしてた(笑)。えだめぐは踊り終わった目黒くんの足の間から江田くんが出てきて目黒くんに正面から飛び付く…というダンス(?)。目黒くん背が高いから抱きつく江田くんがお兄さんなのにすっごく小さい子に見えた…。踊ってる間は山本くんが煽ってくれるんだけど安定のえだにゃんでした。次は寺西くんが踊った後、林くんが加わってふたりでセンターをぐるぐる回った後、寺西くんが林くんをお姫さま抱っこ(!)をしてポーズ。まんざらでもなさそうな林くんのいい笑顔がキュート。寺西くんは地味に重たそう(笑)。山本くんの煽りは「寺林!」で最後まで浸透率が悪かった(笑)。最後は原くんがダンスした後、山本くんが原くんを後ろから馬跳びしようとするんだけど高すぎてできない!もっと低く低く!ってジェスチャーで山本くんがやってほとんどしゃがむみたいな原くんの上を飛んでどや顔でポーズ!煽りは林くん江田くんが言ってくれたのかな?「原ちゃん亮ちゃん」でゴロがいい。

  • チェリッシュ(NEWS)

バックを下に残してぜいはステージ上段へ。並びは下手から山本くん林くん江田くんかな。これも亮ちゃんが振り付けたという独自のフリなんだけどサビの手フリはそのままで客席も皆でできて一体感あってよかったなぁ。二階堂くんが見に来てくれた時は上と下で衣装が全然違うから舞祭組みたい(笑)と。

  • Zero-G(嵐)

バックははけてぜいも下に降りてきてステージで。後ろからライトが強く当たり影だけが見える演出よりスタート。振り付けは林くん。がしがし踊る感じでいかにもぜいっぽい。本家とおんなじようにちょっと腰を振るようなダンスもあり。でもあんまり歓声がこないのがさすがぜいというかなんというか(笑)。途中ステージの一番前で歌うだけのところも。ラストは後ろを向いてゆっくり歩きながらはける。歩きながらはけるのはロードを思い浮かべてしまうけどカッコよくて個人的には好き。

  • care~Love yourself~君が嫌いな君が好き~(赤西仁KAT-TUN:山本ソロ)

上の流れから山本くんだけはけずに後ろからスタンドマイクを持ってきてまずcareを歌う。クリエの音響がよくないので上下ブロックの前のほうにいるとスピーカーが近くて山本くんの歌声が聞こえないよ…。上手い下手は置いといて(笑)歌があんまり得意でない山本くんがソロで踊らず!武器のダンスを封印して歌で魅せようとしている!と初日は衝撃的だった…。でもソロこれかぁ…いや今までやったことないことやろうとしてるのはわかるんだけどこれかぁ…と思っていたらその後、LYに!出てきたてらはら(たぶん)をぶった切るようにして山本くんが出てくるフリからスタートし、バックもヘッドセットをつけていてコーラス部分とかを歌うことも。最後は4人が丸くなって上体を倒した(キスマイのHairみたいな感じ)真ん中で山本くんがポーズを決めて終了。山本くんのソロはほんと毎年痺れるかっこよさだけど今年もすっごいかっこよくてよかったなぁ…。

オルゴール調のメロディーからステージの上段真ん中に赤と紫の帽子と服をきた人形が座っている。原くんが出てきてそこに黄色の人形を置くんだけど原くんの遊びか分からないけど出てくる場所が毎回変わっていたり、黄色の人形にキスしたりと客席を沸かそうと色々やってくれていた。クルトンは江田くんの振り付け。全体的にかわいい感じでちょっとジャニっぽくないダンス。間奏にはマリオネットみたいな激しい動きもあり。くるくるトントンのところで腰を両端からとんとん叩いたり、君の~でハートを作ったり、スープを飲む~で飲むフリをしたりとにかくかわいい!衣装はメンバーカラーのジャケットに白のインナージーパン。林くんのジャケットはどう見てもピンクで手越くんのお下がりらしい(笑)。江田くんはPerfumeの動画を見ながら振り付けを考えたらしく、細部になんとなくそんなような感じが散りばめられてたなぁ。パクってないよ!っと弁明する江田くんはまたそれでかわいかった。

  • つーよの部屋

てらめぐつぐが出てきてコント調ではじまる。皆私服っぽい衣装に着替えている。原くんは後で遅れて登場。笑い所なんだろうけどいまひとつだったかな。頑張れ原くん。江田くん扮するつーよさんは関西弁のどでかい眼鏡をかけたラジオのパーソナリティーという設定。いつもの江田くんからは想像もできないくらい関西弁で流暢に喋る(笑)。後にここのコーナーは江田くんが台本から全て用意したという話がMCで聞かれる!江田くんすごい!ラジオの公開収録で、ゲストがぜいという設定。ぜいが出てくる前に黄色い声援の練習をさせられる(笑)。はらめぐてらつぐもかわりばんこに見本としてやってみせて、ちょっと江田くんの悪のりとかあって楽しそうにしてたなぁ。ぜいが出てきてからは見学にきているひとからの暴露コメントを読んだり、優馬くんの時は電話ということで優馬くんがマイクを持ってボックス席から喋ったり。最後に滝沢くん翼くん北山くんからのコメントが流れ、曲へという流れ。最終公演ではトラブルもありつつ光一くんからのメッセージも。見学にきてくれていた越岡くんもコメント録りしたみたいだけど雑音が多くて(山本くん談)使われず(笑)。
曲は夢物語(タッキー&翼)~AXEL(今井翼)~WANNA BEEE!!!(Kis-My-Ft2)~REAL DX(タッキー&翼)~Carnival Night part2(嵐)とそれぞれ流れ、見学しにきてくれたひとも交えて踊る。ワナビの時は山本くんは歌舞伎では履いてないローラースケートを履いて転びながらも頑張っていた。林くんは特にすのが見学にきてくれた日にご機嫌よく親友の深澤くんに抱きついたりちゅーしたりといつもの林くんじゃないみたい!?な盛り上がりようだったなぁ。優馬くん二階堂くん大野くんも来てくれたけど何かの縛りがあるのかボックス席からの紹介。林くんは大野くんに来てくださいと直接打診をしたらしい!去年は来てもらえなかったけど念願かなって嬉しそうだったなぁ。

  • MC①

そしてそのままMCへ。つーよの部屋結構長いのでこれだけ長いんだったら座らせてもいいかも。ステージの上にいるゲスト紹介から。初日は年長者の辰巳くんから林くんが紹介していたけれど、翌日からそれでは小さい子がかわいそうということに気づいたのか(笑)順序を逆にしていた。この辺りMCやり慣れてない感が満載だったけど5回の公演の中でもちゃんと修正できるところ素敵だと思ってる。ゲストを一通り紹介し終わると今度ははらめくてらつぐが出てきて一緒にお喋り。メディア選抜(笑)の寺西くんはぜいとのお仕事が今回初ということで!林くんはガムシャラをやけに推してたけど寺西くんそんなでてないよ(笑)。はじめはぎこちなかった感じだけど3日の中で徐々に仲良くなっているんだろうなぁという印象。山本くんのフリが大変という話は今年もありました(笑)。バックがはけてから少しぜいだけでお喋りする時間があったけど去年より圧倒的に時間的には短かったかな。

  • なないろの空へ

MCの中で江田くんが作ったという歌の話へ。去年最後に読んでくれたぜいからファンへの手紙をベースにしたというぜい初のオリジナル曲。出来上がったのもつい最近ということで江田くんがピアノを弾き、ピアノのはしっこに貼り付けられた歌詞カードを見ながら林くん山本くんが歌うという何とも出来立て感の強い曲だった。しっとりとして優しい曲だったなぁ。歌のキーが低いと林くんは途中でオクターブ上げて歌っていた。山本くんはたぶんコーラスだったのかな?ちょっと不安そうに歌ってるのが印象的だった。もっと音を増やして曲を仕上げていくと林くんが言っていたので今後どうなるか期待。きっとぜいのコンサートでは歌い継がれる曲になりそう。江田くんありがとう。

  • MC②

ちょっとしっとりモードから再度MCへ。クリエ終盤でやるというGUTS!のフリ講座へ。江田くんの仕切りで客席を下手(林)、センター(江田)、上手(山本)チームに分けて。林くんの順番がいつも最後だったのであんまりみんな元気がなくて?「皆寝てる?」と言いながらちょっとムッとする林くんいつも可愛かった。なんでいつも下手チーム元気なかったのかな(笑)。センター、上手に入っててもずっと下手ばかり見てるから色々出遅れる私(笑)。Aメロはその時々のリーダーが担当。バックのJr.にも担当させてあげていたぜいちゃん器大きい(笑)。

  • 少クラメドレー

Misty~LOVE SICK(Kinki Kids)~NEXT DREAM~雪の降る日(舞闘冠
山本くんの煽りからスタート。Mistyは曲調とは違って明るく爽やかな雰囲気。声~で口の回りに手を広げて当てて前にぱっぱっと出すフリが印象的。LOVE SICKは太陽の手紙で踊ってた曲で、勝手な思い入れが強い曲なので個々で見ることができて嬉しかった!ネクドリはドリームボーイズの劇中歌だそうで、多分聞いたことがあるけどぜいが踊ってるのは初めて見た。雪の~は言わずと知れた舞闘冠の曲。私にとっては懐かしいのと初見のが混ざったコーナーになった。

  • 曇りのち快晴(矢野健太 starring Satoshi Ohno)~いま愛を語ろう(嵐:林ソロ)

初日だけ「曇りのち快晴」で翌日からいま愛~に。本当は日替わりにしようと思ってたんだけれど、見学に来てくれた大野くんがいま愛~のほうがいいよと褒めて貰ったので嬉しくなってその後ずっといま愛~を歌い続ける林くん(笑)。現金だな。曇りのち~はJr.ふたり(寺西くんとあとひとりごめん忘れた)を引き連れて、風船をポンポン打ち合ったり、客席に投げたりしながら可愛く歌い上げる感じ。客席に向かって「手を叩け!」と煽ったり。アー林くんのコンサートなんだ…と変なところで感慨深くなる私。林くんのソロはきっとしっとりバラードだろうと思って行ったらこれだったので林くんなりの挑戦なのかもしれない…。まぁ一日だけだったけど(笑)。最後は後ろを向いて高く腕を伸ばしてピースサイン。
いま愛~はしっとりバラード。全体に暗くてピンスポが誰もいない場所に当たるんだけど、それが架空の女の子を表現してて、林くんがそこに近づくとふっとスポットが消されて女の子も離れてく…みたいな。下手から出てきてセンターへ。最後は林くんだけにピンスポが当たって、女の子と上手くいったのかなと。ストーリーをこちらに連想させる構成になっていた。

バンドJr.と江田くんギターで。江田くんはキーボードにギターに芸達者だなぁ~。でもなんだか大きいギターを持つ江田くんはとっても小さく見えた。なんでだろう?(笑)割と表情は明るくにこにこで歌い上げる感じ。原くんは何もできないのかタンバリン叩いてたのが個人的に面白かった(笑)。

スモークが焚かれ、山本くん林く、江田くんの順番で現れてアクセントダンス。上から赤いジャケットが降りてきてそれを羽織って曲がはじまる。全体的に赤と黒でかっこいい衣装。ぜいっぽい勢いのある力強いダンス。

山本くんから「ラストスパート!」の掛け声があって曲へ。再度通路へ移動し、客席を煽って戻っていく。林くんも通路付近のお客さんとハイタッチしたり見学席に手を振ったりと忙しそう。

  • GUTS!(嵐)

MCで覚えたふりを皆で。アドリブのAメロを担当する人はいきなり江田くんから振られて毎回びっくりしてたなぁ。C&Rをするところでは山本くんから「足りない!もっともっと!」といつも煽られてた。声出すの苦手でごめんね(笑)。ホラいつも舞台を見ているから…許してくれ。ぜいちゃんとバックのJr.とお客さんみんなで一体になって声出したり踊ったりして楽しかったなぁ。これを一番最後に持ってくるっていうのも。楽しい雰囲気のままで終わることができてよかった。

<En>

  • Sakura(嵐)

紗幕のシルエットが映し出され、曲が流れはじめる。幕が上がると三人がいて、アンコールとは思えないほどのがっつりしたダンス。林くんの立ち位置は下手側。送風機でさくらの花びらみたいな紙吹雪が飛んでいて凝ってるなぁ…と。量はそんなに多くなかったけど(笑)。

山本くんから「声出していきましょう!」で曲へ。クリエ初演でもやってたよねこの曲。ぜいはお気に入りなのかなぁ。曲が終わって山本くん林くん江田くんの順番で挨拶があり終幕。

<WEn>

  • 感謝カンゲキ雨嵐

最終日のみWEnあり。通路も目いっぱい使って最後までファンサしてくれるぜいちゃん。ラスト3人からまたそれぞれ挨拶があり終幕。

今回はフライトというテーマでテーマがあるクリエって?と思ってたんだけど、大体デビュー組のコンサートってテーマが決まってたりするし、そういうことを意識してのテーマだったのかな。客席も参加できるところもあったし、歌舞伎で時間がない中、皆がどうやったら楽しくなるかなってことをきっと私たちのために沢山考えてくれた形跡が見えるコンサートだったと思う。林くんがこんなに盛り上がれるならツアーもできるんじゃないかと思うって言っていて、その林くんの目がきらきら輝いていたから、きっとそんな未来が林くんに訪れますようにと思うしかなかった。Our Dreamにたどり着くまで林くんはきっと飛び続けてくれるんだよね。