読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

備忘録

忘れないようにあれこれメモる場所

ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?

今年もやってきました嵐のコンサート。先輩が復活当選してくれたおかげで、大阪一日だけだったけれど林くんの勇姿を見に行くことができた。林くん中心にいろいろと。メモとか取ってないので記憶だよりなので祖語は勘弁。札幌初日で発表された宇宙sixについても。ステージ構成はメンステの左右にバンド、その内側からJr.の出入り口があり、メンステは奥が高くせり上がる仕様でそれに続いて床が傾き、時折坂みたいになる。センステまでの花道と四角い小さめのセンステ。それ以降はムービンで移動する仕様。林くん及びJr.はセンステより先には行かない。

 

  • Ups and Downs

オープニング。嵐が出てきてからしばらくしてから、上手下手よりJr.が半分ずつ分かれて登場。衣装は白の上下のスーツ。それぞれ胸にコサージュみたいなのがついてるんだけど、宇宙sixのは他のJr.より豪華なものがついてるように見えたな~。色とりどりの小さいブーケがぽんってついてるみたいな。そのままV字型に並ぶ。林くんは下手の奥から二番目。割としっかりめにがしがし踊っていた印象。踊りながら横一列にフォーメーションチェンジ。林くんは真ん中~やや下手より。稲葉くんと福士くんの間だからやや小さく見えるね…(笑)。

  •  supersonic

嵐も含めて横一列に。左右のJr.はそのまま順番を変えずに入れ替わる形に。林くんはぐっと上手による。途中照明が当たっていない瞬間があり、大野くんの後ろにいた林くんは大野くんと何かを話しているみたいだったけど何を話していたんだろう?(笑)でも照明が当たるとパッと切り替えてえ踊り出す両名。

  •  I seek

イントロに乗りながらゆっくりはける。林くんは上手のバンドの横の入り口から。

  •  Oh Yeah!

黄色の上下スーツに白のシャツ。ジャケットにスカーフ?みたいなのが片方だけついてて、それが踊っている時にひらひらしてかわいかった。林くん含む宇宙sixはメンステよりセンステまでの花道に立ち、それぞれ左右を向いて踊る。残りのJr.はメンステに横一列。林くんは先頭で上手向きで山本くんと背中合わせの形。ふりは特に変更なし、時々アリーナを煽り、うちわを見つけては踊りを邪魔しない程度のファンサを挟み込む林くん職人。OPよりは全体的に緩めで優しく踊っている印象。

  •  Love so sweet

メンステに戻って横一列に。さっきの横一列が真ん中で割れて、宇宙sixがその間に入る感じ。林くんはほぼ真ん中で山本くんの隣。その後、奥からJr.、宇宙six、MADEの三列並びに。

  • 挨拶
  •  Sunshine(櫻井ソロ)
  • To my homies
  • DRIVE
  •  Step and Go
  • Don't You Get It

ベストアーティストでもバックについてた曲。嵐がセンターに戻ってくるあたりで登場。衣装はスタジャン(臙脂で袖が白)にカーキのパンツ黒い靴。横4列でセンステに移動する時にぜい+稲葉くんでぜいちゃんがちっちゃくて可愛い…(笑)。全体的に行進っぽいダンスでセンステに嵐が乗ると真ん中がせり上がり、その周りをぐるりと囲むようにJr.が。林くんは上手より先頭で移動して、最後はバクステの方を向いて踊る。その時下手から先頭でやって来た原くんが隣になるんだけど、ふたりして顔を見合わせてにこにこしていた。それを見て林くんはもうぜいじゃないんだと思った。そのままセンステ横の階段からはける。

  • Bad boy(大野ソロ)
  • TWO TO TANGO

Jr.は大きい羽根みたいなのを持ってる。青い羽根の人と赤い羽根の人がいて林くんは赤い羽根。メンステ上手より登場。全体的にゆったりしたダンスで羽を上下に動かしながらすり足で移動してるみたいな雅さのあるダンス+移動。全体的に照明が絞ってあって暗い。林くんは真剣な顔でやや伏し目がちで淡々とお仕事をしててまさに影のJr.の仕事って感じがした。途中ペアになるところは青い羽根担当の岸くんと。最後は下手からはけるんだけど、はけるときにさっと開いていた羽根を畳む林くんの背中が男らしい。

  • 復活LOVE
  • 青空の下、キミのとなり
  • ファイトソング
  • Power of the Paradise

Jr.はメンステ左右の入り口から登場。林くんは上手(右)から。白のシャツとパンツでリボンがそれぞれ持っている旗と同じ色。衣装シンプルだけどかわいい!でも林くんは赤が良かった!(笑)さっきの羽の時も思ったけど旗を持つってJr.って感じがすごくするよね…。色は途中色々変更もあったみたいだけど、私の時は青色(紺かな?)で山本くんと同色。それぞれ同色のペアがひとりずついる。メンステの奥がせり上がって坂みたいになってるんだけど、その真ん中で丁度Jr.が丸くなるようなフォーメーション。林くんは坂じゃないところだ(多分)と思ってたら、そのままぐるぐる回ったりするので結局坂を下りたり上ったりすることに。階段ならそんなにはらはらしないんだけど、滑らない?大丈夫?と無駄な心配を(笑)。出てきたところとは逆の下手からはける。

  • MC
  • Baby blue(松本ソロ)

歌の途中から下手側から登場。目が覚めるような水色のトレンチコートに白いパンツ。白で水色のリボンが巻いてあるハットを被ってる。可愛いんだけど!可愛いんだけどトレンチコートって足の長い人しか似合わない残酷な衣装だなー!あー!(笑)そのままセンターに移動して横一列で、林くんの立ち位置は最下手。隣の影山くんが左にいる林くんの帽子を取ってそのまま右に。林くんが右に移動してしゃがんで帽子をかぶる。また影山くんが帽子を左にやり林くんが移動して~というのを繰り返す。ロボットっぽい硬いダンスだけどふたりの表情がにこにこしてて可愛い。林くんがずっと遊ばれてるみたい(笑)。その後花道に移動する時は林くん一番後ろで隣は目黒くん。

  • Miles away
  • 果てない空
  • WONDER-LOVE
  • また今日と同じ明日が来る(二宮ソロ)

林くんは上手より登場。江田くん目黒くんと続く。下手から残りの三人。このコン全体的にそうなんだけど、林くんのシンメになるのが山本くん。黒のブルゾンとグレーのパンツ。比較的ラフで地味な衣装だけど、多分このコンサートで一番林くんがしっかり踊ってるポイントでもある。通して伏し目がちでかっこいい…!宇宙sixだけでバックについてるので、多分これが初見の形になると思うんだけど、自分でもびっくりするくらいにあまり違和感がなかった。きっとはらめぐは頑張ってぜいちゃん+幸大についていってるんだろうなとぼんやり。

  • Amore(相葉ソロ)
  • 青春ブギ

相葉くんからの紹介で林くんは江田くんと一緒にゲームをしてる二宮くんの側に。(最上手)衣装は学ランでケジメを思い出すね~。二宮くんの合図で二人とも座ったままごろんとだるまみたいに転がる。上手く回れない日もあったよう(笑)。その後センターに集まってダンス。空手の型みたいなダンスで皆で練習してる道場っぽい。途中で「あぁ~」って崩れ落ちて床をどんどん手で叩いて悔しそうにする林くん(他のJr.もそれぞれの方法で悔しがってる感じ(笑))それでも歌い続ける嵐を見てはっとしてまた踊りに戻る~って件がストーリーがあって可愛かったな~。

  • Happiness
  • きっと大丈夫
  • A・RA・SHI
  • Troublemaker~Love Rainbow

着ていた黄色のスーツに下のシャツだけ水色に。なんかこの配色Jr.って感じする(笑)。メンステに一列でお決まりのふりを。林くんはセンターで山本くんの隣。山本くんと何となくフリが違う?と思ってみてると、林くんより下手側と山本くんより上手側で左右が丁度ミラーになるようになってる。これ地味に間違いそう…。

  • 言葉より大切なもの<Jr.紹介>

ジャニーズJr.→MADE→宇宙sixの順番に紹介。後ろのモニターにグループ名とそれぞれのフルネームが!ありがとうございます!松本くんより「新ユニット!」と紹介されて、メンステの上手側であんまり広く使わないでまとまってダンス~幸大くんが林くんの腰を掴んで回したり(多分クリエのbattleでやってたやつかな?)林くん江田くんの足をもってぐるっと回すちょっとアクロバットっぽいふりも。着地がいまいちだったので少しはらはらした。林くんいつもアクロバットとかしないから…。

そのままセンステまでの花道に降りてダンス。林くんと山本くんが先頭で一番センステに近い位置。ワイルド~の時は林くんは下手側を向いて、曲が変わって山本くんと場所を代わってダンス。ふり自体は緩い感じで踊ってて、時々見つけたうちわに構ってあげていた。

  • 愛を叫べ

メンステに戻って嵐センターで横一列に。林くんは上手側で一番嵐に近い場所。

  • <En>a Day in Our Life
  • <En>五里霧
  • <En>エナジーソング~絶好調超!!!!~
  • <En>Daylight

林くんはメンステの上手より出てくる。ピンク色のツアーTシャツに白いパンツ。それより前に特効でとんだ落下物がステージにいっぱい残っててお花畑に林くんが立っているみたいだった…(笑)。LOVEコンの時に最後お花の前で挨拶した時のことを少し思い出したり。最後に紹介がもう一度あり、「どうもありがとう!」でお手振りしながらはける。

 

今回は全体的にかわいい仕上げのコンサートだったのかなと。かわいい演出が多かったような気がする。林くん単体で見ると、立ち位置もよかったし映像化された時にいっぱい映り込んでくれていると嬉しい。二宮くんのソロが兎に角かっこよかったのでもう一回みたいな~。林くんとしては大野くんのソロにつけなくて残念だったかもしれないけれど(笑)。

宇宙sixについては発表された時はすごく受け入れがたい気持ちが強くて。わたしが林くんを認識したのが「太陽からの手紙」だったのでその時林くんはもうThey武道だった。それから林担になるまでの間に高橋くんが抜けたりHeyGuysになったりぜいも紆余曲折した時代を経て、クリエも三年連続単独コンサートをやって、なんだか8年目でようやく三人でグループとしてしっくりきていたところだったんじゃないかなと。私はG担じゃないので好きになったJr.がたまたまThey武道っていうグループに所属していただけとずっと思っていたけれど、林くんはぜいのことを好きだったしこの三人でデビューしたいって口に出して言っていた人だったから、こんな形で気づきたくなかったけれど、私にとってもぜいの存在ってすごく大きかったんだなと今更になって気づかされた。林くんがもしも無所属のJr.だったらこんなに長くJr.の活動が出来てないかもしれないし、林くんがやって来た数々の素晴らしいお仕事も回ってこなかったかもしれない。They武道というグループはきっと林くんのJr.活動を誰よりも何よりも支えてくれた存在だったと思う。だからこそ急な変更についていけてない部分もあるけれど、林くんがステージに立ち続けるなら、私もそれを応援するのみ。

They武道、今まで林くんというJr.を支えてくれてありがとう。8年間お世話になりました。林くん江田くん山本くんはこれからもきっと輝き続けるから、どうかそれを見守っていてください。